コテトラatハラッパ/ひかりうんそうat杉並区80周年まつり [workshopひかりうんそう]


P1220019.jpg
一週間前、10月14日の日曜日、
荻窪駅から青梅街道を歩いて10分ほどの所にある、
桃井原っぱ公園にて行われた「杉並区80周年まつり」。
杉並区の母親クラブのご協力の下、
ひかりうんそうもコテトラワークショップにて参加。
P1220003.jpg
桃井原っぱ公園は、昔は零戦をつくっていた中島飛行機の工場が建っていたそうな。
戦後、日産の工場になり、その工場も移転して集合住宅群とホントに原っぱの公園が
完成したのが去年らしい。
P1220005.jpg
そんな、気持ちの良いほど何にもしてない原っぱで行われた杉並区80周年まつりですが、
何もない原っぱに、沢山のテント、大勢の人、人、人…。
それでも、杉並区のパン屋さんが一堂に出店していたり、
フリーマーケットが開催されていたり、
それほど商売、商売したイベントの臭いを感じさせない、ノンビリした感じ。
P1220025.jpg
杉並区は80周年なのね。
P1220028.jpg
コテトラワークショップの前を走るミニSL。
小さいけどチャンと蒸気機関車なので、運転には機関士免許が必要らしい。
オレ蒸気機関車が曳く列車に乗ったことがないので、乗りたかった…。
P1220034.jpg
このミニSL人気にあやかるべく(笑)、
線路側に向けてひたすらコテトラをつくっては吊してみる。
P1220010.jpg
今回はいつもより、ストローをカラフルに仕込んでみた。
P1220006.jpg
午前中は晴れ間もみえた日曜日。
杉並区中のチビッコがやってきたのか、と思う位のコドモ、コドモ、コドモ…。
ちょっと楽しい。
P1220007.jpg
「これ何ですか?」
「ストローとクリップでコテトラをつくって、つなげてみよう!」
「つくるとどうなるんですか?」
「キモチがあがるよ。タッセイカンがあるよ。」
「じゃあ、やってみる」
って感じで、みんなテントの中に入ってくるわけですが、
やり始めると、皆さん黙々と集中。
P1220008.jpg
4名のひかりうんそう所員の他、
今回のおまつりにお声をかけていただいた杉並母親クラブの皆さんがお手伝い。
こんなに夢中になってくれて、正直ウレシイ。
P1220031.jpg
ツナギ姿がカワイイ、カトウ所員も素敵なお姉さん振りを発揮ダ。
P1220042.jpg
正四面体のコテトラをつくるだけでは飽き足らず、
積み重ねたり、大きくしたり、コテトラを育てていく。
P1220050.jpg   P1220051.jpg
コテトラマイスターの私としても何もしない訳にはいかず、正20面体をつくってみる。
子供相手でも負けないぞ!(笑)
っていうか、今回はお子さん以上に夢中になる理系(?)ママが多かった気がする。
理系パパより理系ママの活躍が日本を救うのだ。
P1220047.jpg
ワークショップに来てくれた皆様。
思わずテントに入って夢中になってしまった皆様。
ありがとうございます。

そして、今年はひかりうんそう、コテトラワークショップ、もう一回だ!
11月10/11日と、若洲海浜公園で行われるシーフロントミュージアムに参加です。
詳しいお知らせ、またブログにて書いていきます。
遊びにきてね!
P1220016.jpg
最後にこの勢いをスライドショーでもどうぞ!

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。