ムサコの街を自分の部屋にするために/GarageSpec武蔵小山見学会(その2) [works 集合住宅]

見学会から早3週間、久方ぶりのブログです.
今回はマチナカに建つガレージ付集合住宅に、気持ちよく楽しく住んでいただくために
考えたことを書き留めておこうと思います。
R9999538.jpg
道路より直交する横丁が並ぶ武蔵小山の街並に
倣うように起立する、
ガレージスペック武蔵小山。
道路に面する外壁には壁面緑化のネットを設置。
後々には、テイカカズラで覆われた緑のエントランスが迎えてくれます。
P1140225.JPG
配管を整理しメカニカルな外観をつくる隣の横丁側。                  ちょっとステンシルで遊んでみた。工場萌えだ。 
P1140294.jpg R9999531.jpg
お隣の工場の外壁をキレイに補修、塗装。
横丁を眺めて暮らす住人の方々の環境を良くするだけでなく、
ムサコの街に仲間入りする意志の表れでもあります。
R9999568.jpg
工場との間を抜けると、横丁の奥に入っていくほどに幅員が広くなる。
一間半という距離で各住戸が向かい合う細長い中庭というか、広場です。
R1140640.jpg
工場の引き違い窓、鉄骨のブレース、むき出しの配管や煙突、通りの街灯…。
近隣の環境に感じる「親しみ」を取りだし、整理し、取り込むこと。
都市と接続する横丁を、またいで暮らす。
横丁を中庭のように使う。
P1140364.jpg
1階のガレージから階段を昇ると、タイプの違う幾つかの部屋が拡がる。
2階がリビングになったメゾネットタイプ。
R0010579.jpg
2階にフリースペース、3階がリビングのトリプレットタイプ。
トリプレットタイプにはロフト付もあります。
我ながら、このロフトに引き籠もるのが気持ちイイ…。
ちなみに、このロフトのハシゴについて、
数ある集合住宅を見学してきた建築雑誌の編集者の方から、
「自分がいままで昇ったロフト梯子のなかで1、2を争う昇りやすさ」と
お誉めの言葉を頂きました。アリガトウゴザイマス!
P1140291.jpg P1140256.jpg 
横丁が内部空間と一体になることで、コンパクトな気落ち良さを目指した居住空間。
P1140513.jpg
コンクリート打ち放しの壁面にあるセパ穴を利用した収納ユニット。
室内のセパ穴があいてる打ち放し壁なら、どこでも取付可能。
P1140433.jpg P1140492.jpg 
各部屋デフォルトにてタテヨコ共取付自由、穴開け自由な板材2枚、
棚板3枚、ハンガーパイプ1段が付いてます。
P1140440.jpg P1140441.jpg P1140448.jpg 
武蔵小山にもある金物屋さんやホームセンター、東急ハンズ等のDIYショップで、
板やネジを購入して、自分で増やしていくことも可能。
工夫次第で色んなことに使えます。
R9999625.jpg
ムサコの街を自分の部屋にするガレージ付賃貸集合住宅、
ガレージスペック武蔵小山については、
環境ビジネスさんまでドウゾ!
R9999593.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。