また来たい場所/東大寺から春日大社へ [見聞記いろいろ]

帰省から東京に戻る途中の寄り道旅行、東大寺編。
ベタだけど、次はオレも人力車に乗ってみたい…。
P1120974.jpg
大仏殿にてテンションが上がったためか、戒壇院の前まで来て何かを思い出せない。
拝観しようかと迷い、パスして先を急いでしまう。
P1120967.jpg
東京に戻ったら、こんなCMを見て気付く不勉強さ(>_<)
四天王像は、ここに居られたのね。
P1120979.jpg
先を急いだものの、正倉院は足場で覆われ修理中。
学生の頃、
日光、月光菩薩を始め須弥壇(しゅみだん)にずらりと仏像が並ぶ様に感動した
三月堂も、その須弥壇の長期修復のため、閉鎖中…。
見るべきところが多い、東大寺ではありますが、
自分のお目当てに会えないのは、カナシイ…。

今回は、大仏様や大仏殿に会うための奈良だったのかなぁと、
二月堂よりの素晴らしい眺めをみて思う。
P1130028.jpg
小学校の修学旅行の時、大仏殿を見た後、春日大社まで歩いたことを思い出し、
若草山横の道を通り春日大社までブラブラ歩く。

これが正倉院だ!と、当時小学生のオレが
しばらく間違えていた別のお社の経蔵を見つけたり、
(経蔵とはお経等を納めておく建物のことです)
P1130044.jpg
若草山の前にある、宿泊した旅館を見つけたり、
そこの食堂の壁に仏像の写真がイッパイ掛けられたことを思いだし、
広目天はどのお寺にあるのだろう?と考えてみたり、
(↑この時点で思い出していない…)
昔読んだ司馬遼太郎のエッセイにて、廃仏毀釈の折、東大寺の学僧さんが
春日大社の神主さんに泣く泣くなったという話を思い出したり…、
P1130045.jpg
そんなこんなで春日大社に到着。
P1130046.jpg
初詣に賑わう春日大社。
このお社の、カミサマがイッパイいる感じがスキだ。
P1130051.jpg P1130053.jpg

P1130059.jpg
神様がイッパイだけでなく、
神様が近い感じもする。
神様のドコデモ感、というのでしょうか、大仏様と隣り合わせにおられることに、
ニッポンの不思議と奥深さを感じる。
…日が落ちてきてオレンジ色にさらに染まるお社をみて、唐突にバリを思い出す。
バリ島も夕焼けがキレイで、神様が近い場所だと感じた。
そんな場所が、また来たい場所だ。
P1130054.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。