骨からキレイに…/武蔵小山の横丁2012 [works 集合住宅]

 3月竣工へ向けて、
東急目黒線は武蔵小山駅より徒歩1分、
バイクガレージ付集合住宅「武蔵小山の横丁」も現場がススム。
P1130272.jpg
「師走の現場から/武蔵小山の横丁2012」
3階最上階の型枠が外れ、打ち放しコンクリートの仕上げも姿を現す。
P1130254.jpg   P1130297.jpg  
今週より、鉄骨階段の取付けが始まる。
決められた工期とコスト、広くない現場での組み立て作業をアタマに置きつつ、
打ち放しコンクリートの仕上げの中に、ストンと置かれた、
シンプルで頑丈で、オブジェのような階段を検討。
P1100065.jpg     P1130288.jpg
コンクリートの矩体に鉄の階段。
骨格がキレイな建物は仕上がりもイイと、教えられたことがありますが、
さて、武蔵小山の横丁は…。
P1130294.jpg
出来上がれば、階段の吹抜を介してガレージとLDがつながる
メゾネットタイプのお部屋になります。
interior_room5.jpg

携帯にて指示を出す建設会社の若い現場監督サン。
いつもありがとうございます。
P1130310.jpg
1階に玄関兼用の土間ガレージ、2階にフリースペース、
そしてロフト付きのLDが3階にあるタイプの部屋は、
階段でひとつながりになった垂直なワンルームというか、
ツリーハウスに住むような感覚?
見上げると空がある。
P1130319.jpginterior_room4.jpg
階段取り付けを待つ3層分の吹抜。
P1130276.jpg
そんなお部屋が、細長い横丁に18室並ぶ。
111220_spec_1Fplan.jpg
武蔵小山の横丁の詳細については、、引き続きご報告を!
よろしくお願いいたします。
P1130255.jpg









nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。