ひかりうんそう、桜前線/ふくい春まつりへ [workshopひかりうんそう]

桜の季節になり、ひかりうんそうも活動再開です。ひかりブログ用.jpg

4月16日は土曜日、ふくい春まつりの一環として、
過去4年間の「ふくいひかりアートコンペ」の入賞作品が展示されます。

福井青年会議所サイト「光福で生まれた八つの光」

展示場所は、実家のある毛矢町からも近い、足羽川原。
堤防の桜並木は「日本の桜名所100撰」にも選ばれています。
子供の頃から、一番慣れ親しんだ場所です。

東京に出て18年、この季節に帰省したことがないので、
足羽川原の桜並木の写真がない!

ゆきのなみき.jpg

上の写真は今年の正月に帰省したときのもの。
小さな頃はソリやミニスキーをしてよく遊びました。
ホントに久しぶりに福井の桜がみれること、
楽しみにしています。

福井cityナビ「ふくい春まつり」

ふくい春まつりは相当行事が中止されていますね。
時代行列でお市の方になるはずだった財前直見さんに会えなくて
ちょっと残念…。

今回展示するのは3年前、
ふくいひかりアートコンペに初めて出展したときの作品、
「ゆきあかり(雪明里)」

ばらばらゆきあかり.jpg

この展示を通して、桜を愛でたり、集まったりする。
にぎわいの楽しさ、季節の美しさ、ひかりを感じること。
いま、ここで、自分が味わう幸せに向き合うことが、
東北への応援になっていくと、僕は考えています。

ひかりうんそうは、
ヒトの心にあかりを点したく、ひかりを福井に届けます。

ゆきあかりは明日の出発に向けて、待機中。

事務所.jpg

足羽川原にてお待ちしております。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。