It is not delightful to have friends coming from distant quarters ?/上鷺宮1丁目アパートメント新築工事 [works 集合住宅]

IMG_2306.jpg

現在工事中、集合住宅の現場にて。
西武新宿線鷺ノ宮駅から商店街を抜けた徒歩10分、
中央線阿佐ヶ谷駅と西武池袋線中村橋駅を結ぶバスが走る中杉通りからチョイと入ったところです。
環七にも近くて車やバイク、自転車があれば相当便利なとこかも。(阿佐ヶ谷から自転車で10分位かな)

IMG_0896.jpg

9月上旬に執り行った時更地だった敷地も、

IMG_1632.jpg
綺麗な基礎をコンクリートで打設して、現在大工さんが入って木工事の真っ最中です。
R0273895.jpg

住宅街の中にぽっかり空いた広場のような駐車場に面して、あるいは広場の視線を受け止めるようにアパートが
建っている。

IMG_9039.jpg

20㎡位の1DKが2つと、40㎡位の2DKが3部屋、計5部屋の木造アパートメント。
今回の上鷺宮1丁目アパートメントの設計、いろんなことをフィードバックしている。
廊下や階段部分のパブリックな部分を鉄筋コンクリートで作った駒沢アパートメントや、
「愛されてる感じがする時/駒沢アパートメント102再訪」
http://saw.blog.so-net.ne.jp/2012-09-15
今年4月に竣工した代々木上原の集合住宅での痺れるくらいギリギリスケールの設計、などなど。
「上原スタイル」
http://shimizu-a-workshop.com/pg361.html





KAM P8_isometry1_170506のコピー.jpg

広場のような駐車場の一角に面した場所で、キリッと建っている建物。
打ち放し鉄筋コンクリートでできた階段と廊下と、橋。
それに囲まれた小さな広場をつくる。
全ての部屋は南側のバルコニーと北側の廊下、二方向に開けています。
鉄筋コンクリートで出来た安心感のある、ちょっと幅広の廊下、その先にある小さな広場に面して暮らす。


KAM floor1 170427.jpg

そしてこの上鷺宮1丁目アパートメントの設計は、アレックスというスイス人の建築家との協働設計なのです。

IMG_1639.jpg

まさに今から一年前、アレックスと一緒に設計をすることになったけど、
スイスに行ったことがない僕としては、スイスとは?スイスで育った人間のバックボーンとは?
と、こっちはスイスのことなんか全然知らない。
それで思い立って、去年の年末年始の一週間位のスイスへ。
一緒に建物を見て歩いたりした。

R0264866.jpg

来日してからもインスピレーションを共有しようと色なところに出かけたり、
時には僕が設計した建物の竣工写真にモデルで出演したり(笑)
(撮影:傍島利浩)

uehara_style_102_005.jpg

上鷺宮一丁目アパートメント、またブログで紹介します。
時間があればスイスで撮った膨大な写真も(笑)
来春、竣工予定です!

IMG_1991.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント